梅雨の時期の浮腫み対策

梅雨の時期の浮腫み対策

最近,ジメジメして浮腫みやすい日々が続いています。

このような日が続くと,関節痛や肩凝り,みぞおちが詰まったような感じで食慾がなくなることがよくあります。みんな身体に溜まった湿気のためなのです。

こんな時は,左の外関という穴にお灸してみましょう。水はけが良くなり,症状が徐々に取れてきます。この時期は身体に水が溜まりやすいので,味の濃い物も避けましょう。

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す