熱中症

熱中症

暑い日が続きます。
熱中症が増えています。ご注意ください。
口の渇き,気分が悪い,頭痛,寒気がない,このような症状がそろったら,熱中症の疑いが高いと思われます。
すぐに,お近くのクリニックで対応して頂いてください。
必要があれば,当院ではある程度,熱中症を防ぐことのできる即効性の漢方薬で対処いたします。
睡眠不足も体が乾くので,熱中症の誘因となります。夜の食事は軽め,PM8時ぐらいまでに済ませて,十分深い睡眠を取るように心掛けましょう。
意外と,スポーツドリンクは,良いようで,血管内の水分量が保持できません。
この時期では,ヤマトイモのトロロが,熱中症の予防対策に有効です。また,水分補給は,水と昔ながらの梅干しがお勧めです。

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す