更年期障害と甘いもの

更年期障害と甘いもの

私も、女性でいえば、そろそろ更年期です。さて、女性の更年期障害が、最近多いので、ひとこと。
原因は「甘いもの」の取りすぎが、ほとんどです。更年期障害自体は、皆さん必ず出現しますが、食事のコントロールを行うと、ほとんど感じないようになります。スイーツブームなので、最近では、更年期でない若い女性の方も、まったく同様の症状を呈してきます。実は、男性も同様の症状となることがあります。男性の原因で多いのは、お酒によるものです。いずれも、東洋医学的な病態は「お血」と呼ばれる状態で、年に関係なく、スイーツやお酒を取りすぎると出現してきます。ところで、摂取量は個人でそれぞれ、適応量が異なるので、私、そんなに食べてないのに、、、、という方も、多いのですが、体が、(スイーツやお酒)やめた方がいいよ、というサインなので、症状が出ない程度に、みなさんスイーツやお酒を楽しみましょうね。ちなみに、人工甘味料も「甘いもの」です。この場合、カロリーは関係ないようです。

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す