アイロン療法

アイロン療法

そろそろ、冷えてきましたね。
そこで、このアイロン療法の登場です。冷え症の方、ぜひお試しください。
冷えを感じなくても、「隠れ冷え症」もありますので、頻尿傾向、腰痛があれば、やってみてもOKです。バスタオルをおへそのところに少し厚めに敷いて、上からアイロンをかけます。アイロンは、スチームは切って、一番温度を低くして、15分ぐらいかけてみてください。気持ちEEEです、寝てやると、思わず睡魔がでてくるほどなので(冷えて眠りの浅い方は、特にこの傾向あります)、おなかの上にアイロンを置いたまま寝込まないでくださいね。座って、アイロンをかけると、居眠り防止になります。眠りの浅い方も、トライしてみてください。大きいアイロンは重いので、手芸用の小さなアイロンがお勧めです。

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す