梅雨と関節痛

梅雨と関節痛

もうすぐ、梅雨の季節となります。現在、足に浮腫みが出ている方は、これから要注意です。膝の関節が痛くなる可能性があります。
関節痛は、いろいろな原因で起こりますが、体に水分が多くなってくると、起こりやすくなり、特に低気圧が近づくと痛みが強くなってきます。このため、今のうちから、足が浮腫みがちの方は、早めに対策を立てて下さい。
足が浮腫む主な原因としては、腎臓病や心臓病などの重症の病気でも無い限り、この原因となるものは、ほとんどの場合、甘味食品や塩分の摂取に伴うものです。今からでも遅くないので、少し控えめにとるようにしてください。

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す