レモンシフォンケーキ

レモンシフォンケーキ

大好評!!(特に先生に・・・)のレモンシフォンケーキ
先生は「冷やして食べるのが美味しい」と言ってくれます。
レシピ公開します。
大豆レモンシフォンケーキ(18センチ型1台分)
材料: 大豆粉 70g  ベーキングパウダー  小2   卵 5ヶ    ラカントS 100g
    サラダ油 60g 豆乳   110g   レモン汁 1個分(約大2) レモン皮すり下ろし  1個分(約小1)
1.卵黄と卵白に分ける。卵黄のボールにラカントSの半分量を入れてよく混ぜる。
2.卵黄のボールにサラダ油、豆乳、レモン汁、レモンの皮すり下ろしを混ぜる。
3.2.のボールに(ふるった)大豆粉、ベーキングパウダーを入れ切るように混ぜる。
4.別のボールの卵白を泡だて器であわ立て、5分立てくらいになったら、残りのラカントSを入れ泡だて器で角が立つまであわ立てる。
5.3.のボールに4の卵白を2回に分け加えて泡をつぶさないように混ぜる。
6.サラダ油を塗った型に5.の生地を入れ、トントンと空気を抜き、170度に余熱したオーブンで40分焼く。
7.逆さにしてケーキを冷まし、冷めてから型から外す。
8.生クリームにラカントSを入れ、泡立てたものを添えてもよい。
レモンの皮を入れたバージョンと入れないバージョンを作りましたが、入れたほうが美味しいです。是非国産レモンを使って作ってみてください。レモンは冬が旬です。スーパーにも国産レモンが手ごろなお値段でありますよ。

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す