二日酔の特効薬

二日酔の特効薬

昨日は,医師会の会合があり,普段は口にしないお酒を少し飲んでしまい,,,,今日の朝から何となく頭が痛くて...?これは,二日酔というやつかな,イテテ...
こういうときに,便利なのが漢方薬で,この二日酔に効くとされているのが,「五苓散」という「水毒」をさばく薬です.ちまたでは,二日酔の原因は,アルコールが代謝されて生じるアセトアルデヒドとされていますが(最近では,これだけでは二日酔の症状を説明できない,という論文もでているようです),東洋医学的には,お酒の影響は,(胃腸が)冷えて,頭痛となるパターンと胃腸に熱が溜まり,頭痛となるパターンの2通りあります.今日の私の頭痛は,前者(冷えて頭痛がする)だったので,五苓散を1日分まとめて朝すぐに飲みました.1時間もすると,ほとんど頭痛はなくなり,いつもの調子が戻りました.いつもお酒を飲む方では,むしろ,胃腸の熱による頭痛となる場合が多く,このときは,「黄連解毒湯」という漢方薬でやはり対応できるようです.いずれにせよ,体には飲み過ぎは良くないので,この忘年会シーズンは,皆さん,飲み過ぎに気をつけて下さいね

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す