糖尿病と認知症

糖尿病と認知症

今日,製薬会社からのお知らせで,認知症と糖尿病との関係が報告されていました.前々から感じていたことではありますが,糖尿病は一種の高炎症反応励起状態といった病態で,体のどこでも炎症反応が進みやすいと考えられます.一方で,アルツハイマー型初老期認知症は,脳内のアミロイドβ蛋白が沈着することが知られています.このアミロイド物質は,炎症により増えてくるようなので,充分,糖尿病の病態は,認知症をおこしやすい方に働くのだと推測されます.
みなさん,甘い物の取りすぎには気をつけましょうね.

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す