「ストレス」時の心構え

「ストレス」時の心構え

ストレスがかかって身動きできなくなってきたら,回りの人に一度,「ごめんなさい」をして,広げすぎた風呂敷を畳んでしまいましょう.自分がしっかりと自信を持ってできる最小限のことからまず,再出発してみてください.それができるようになってきたら,小さいブロックを積み上げるように,一つ一つ,確実に,仕事をこなしていってみてください.そのうちきっと,後ろを振り返れば,「あれ~,こんなにやったかな~?」という状態になりますよ.調子の悪いときは,しょうがないですから,些細な自尊心は捨てて,形振り構わず,周りの人に協力してもらいましょう.

著者について

管理者

管理者 administrator

コメントを残す